パンパースは改悪されたのか

パンパースは改悪されたのか?漏れ対策にムーニーマンとも比較してみた

我が家では、4年前に上の子を出産した時からパンパースのオムツを使っていました。2人目の育児にも使っているのですが、ものすごい回数で便が漏れる。あまりにひどいため、個人的に色々と調べてみました。
この記事では、

  • 2019年1月現在のパンパースの質について
  • パンパースとムーニーマンとの比較
  • パンパースをやめるに至るまで

について書きます。

最初の違和感

生後3ヶ月でロタの予防接種を受けたあと、便が緩くなって何度も漏れました。元々完全母乳のため緩く、それが更に緩くなって漏れるようになりました。
テープの留め方も気をつけてみたのですが効果なし。足回りより背中から漏れることが多かったです。
4年前に使用していた時にはなかったことだったので、この頃から不信感がありました。

パンパースをやめようと思ったきっかけ

生後3ヶ月から度々漏れて嫌気がさしていましたが、定期便で何パックも届くようにしていたため、つい最近までパンパースを使っていました。

そして先日、生後6ヶ月で大量に漏れ、カーペットまで汚されてしまいました。4年前に使用していた時にはなかったことでした。
そこでやっと、もうパンパースをやめよう、と決心しました。まだ2パックほど余っているけど。

ここまで漏れるということは、吸収力が弱いのでは、と感じました。

ネットでの口コミ

パンパースに対して不信感を持っているのは私だけなのだろうか、と思いネットで調べてみたところ、似たような意見を持つ人が多くいました。
調べてみると、2017年頃にリニューアルされていたようです。

リニューアルしてから漏れやすくなった

うんちが背中からよく漏れます

新パンパースになってから夜中かえようとすると漏れています、、

薄くなったのは嬉しいですが、ほぼ毎日ウンチは背中から、オシッコは股から漏れます。

上記はどれも公式サイトの口コミに書かれていたものでした。テープの貼り方、オムツの付け方を変えてもダメだった、という人もいました。
(しかし、これだけ悪く書かれていても隠そうとしないところには好感を持ちました。)

背中漏れに対しては、お客様相談室からは以下のように回答がされています。

背中もれでお困りのときは、テープをベルトのより中央側に逆ハの字にとめる(=テープの端を斜め下に向けてとめる)と、のびのびストレッチサイドが伸びた状態で背中がフィットします

私も試してみましたが、これだけでは背中漏れはなくなりませんでした。

パンパースとムーニーマンを比較してみた

もう良い加減パンパースをやめて、他のメーカーを試してみようと考えました。調べたところ、最近ではムーニーマンの評判が良いようだったので、ムーニーマンを購入しました。現在、1週間ほど使っていますが漏れることなく快適に過ごしています。

パンパースがまだ大量に残っていたので、試しにパンパースとムーニーマンそれぞれに50mlの水をかけてみました。
速度についてはちゃんと計った訳ではないので個人的な所感ですが、

  • 吸収速度はムーニーマンが若干速い
  • サラサラ感は圧倒的にムーニーマン(パンパースは触ると水分が手につく)

という結果でした。サラサラ感については、パンパースが一番だとずっと思っていたので驚きました。全然サラサラじゃない。
ムーニーマンは、まったく手に水分が付かずサラサラでした。
正直こんなに差が出ると思いませんでした。

背モレ防止シート(ムーニーマン公式サイトから画像引用)
(公式サイトより画像引用)

ムーニーマンには、「背モレ防止シート」がついているそうで、ゆるゆるうんちの漏れも安心できるという情報がありました。
うちの子のように、うんちがゆるくて背中漏れする場合にはぴったりです。今後はムーニーマンを使うことにします。

最後に

  • パンパースはリニューアルしてから薄くなった
  • パンパースで漏れると悩む人は多い
  • パンパースとムーニーマンなら、ムーニーマンの方がサラサラ

という話でした。

うちの子は特にうんちがゆるいことでパンパースが合わなかったのかもしれません。何の問題もなくパンパースを使い続けている人も多くいます。
しかし実際に比較してみて違いを実感できたので、そこはとても興味深く感じました。

もし今後、ムーニーマンでも悩む時があれば他のメーカーを購入してみて、また比較してみたいと思います。