2人の子供の自宅保育が大変すぎる

2人きょうだいの自宅保育が大変すぎる

私は現在育休中で、うちには現在4歳の娘と0歳の息子がいます。平日、上の子は保育園へ行っているのですが、休日や祝日は家にいます(当たり前ですが)。そして毎週、2人の子供を自宅で育てるのは大変だな…ととても疲れます。そんな話を書きます。

何が大変なのか

2人の子供の自宅保育が大変すぎる

上の子がうるさい

何をするにも上の子がずっと構って欲しがる、遊んで欲しがるので、こちらが忙しい時は余裕がなくてつい「うるさい」と感じてしまいます。「お母さんが何してるか見て。今忙しいの。後でね」と伝えて、いずれ空気が読める子になってくれたらいいなと思います…。

下の子の昼寝を起こされる

上の子がずっと家にいると家の中が常にうるさいため、下の子のお昼寝を中断させられます。せっかく寝かせても30分で起こされるので親も休む暇がありません。

疲れていても外遊び

子供たちに3食+おやつを出し、家事を片付け、オムツを替え、などの家事育児だけで疲れます。しかしどんなに疲れていてもずっと家に閉じこもっているわけにはいかず、上の子の体力を削るために公園へ行かなければなりません。夏も冬も。でなければ夜眠ってくれないので。
下の子はベビーカーやおんぶで、上の子の外遊びに付き合います。真夏は児童館で我慢してもらっていましたが、その他の季節はいつも公園遊び。真冬の公園は本当に寒かった…。
週2日だけなのでまだ相手できますが、ずっと毎日続けている方もいるんですよね。本当にすごいです。

夜泣き明けでも容赦なく遊んで構って

夜泣き明けでも上の子のお相手
下の子の夜泣き対応で睡眠不足になっていても、上の子は朝になるとフルパワーで元気。こっちの事情なんてお構いなしで遊んで欲しがります。朝方、やっと夜泣きが収まって赤ちゃんが寝てくれたーと思った途端、上の子が起きて「公園行こう!」なんて言われるともう、余計に疲れてしまいます。

年齢差の近い兄弟はもっと大変なのでは

私の場合、なるべく育児の負担を少なく、と思って4歳差で子供を産みましたが、それでも2人育児はキツイ。4歳差でこんなにキツイと、1〜3歳差の兄弟を自宅で育てている方はもっと大変だろうなあと感服します。

誰でも保育園利用できるようになって欲しい

自宅保育は本当に大変です。祖父母と同居するのが基本だった昭和の頃ならまだしも、核家族が主流の現代でこれを何年も1人の親が担うのは身体的肉体的にかなり消耗します。
こんなに親への負担が大きいと、そのしわ寄せは子供へ向かってしまうのでは、と心配です。実際、ずっと子供と一緒にいると心の余裕がどんどんなくなり、子供に笑顔を向けられなくなっていきます。
子供を守るためにも、誰でも希望すれば何歳からでも保育園を利用できるようになってほしいです。

その他の育児・共働き・4歳差姉弟・育休・出産などの漫画一覧