0歳息子、MR予防接種を受けた

0歳息子に任意でMR予防接種を受けた。麻疹流行に恐怖…

2019年、麻疹が相変わらず日本でどんどん広がり、流行がおさまりません。
麻疹の感染率、死亡率、また麻疹感染後にかかる可能性のあるSSPE(亜急性硬化性全脳炎)はとても恐ろしく、まだ0歳の息子がかかった場合、どうなるかわかりません。
自分に出来ることはなんでもやっておこう、と考えて今回、かかりつけ医の先生と相談し任意でMR予防接種を受けました。その話を書きます。

麻疹の恐ろしさ

感染力が高い

麻疹は麻疹ウィルスの空気感染や飛沫感染によりおこります。麻疹ウィルスは感染力が強い事で知られ、しかもしばしば重症化を来すので、かなり怖い病気と考えていいと思います。致死率は10,000人に1人程度で、日本では現在でも、年間約50人前後の子供が麻疹で死亡しています。予防接種をみんなできちんと受けていれば、その大半は“防げる死”なのです。

致死率は1万人に1人程度ですが、感染すれば誰でもその1人になる可能性があります。特に抵抗力の弱い0歳児は注意が必要です。麻疹による死亡は0〜4歳の子供が大半だそうです。

2019年3月現在では、大阪を中心に麻疹はとても流行しており、東京・千葉・神奈川でも感染者が見え始めました。
0歳児の感染報告もあり、まだまだ感染は広がっていくのではないかと不安です。

数年から十数年で死に至るSSPEにかかる可能性もある

もし仮に麻疹にかかった後、回復することが出来ても安心することは出来ません。
麻疹に感染した後、数年から数十年で死に至るSSPE(亜急性硬化性全脳炎)を発症する可能性もあります。以下、引用文にて説明します。

亜急性硬化性全脳炎(subacute sclerosing panencephalitis) は、その頭文字をとってSSPEともいわれています。麻疹(はしか)に感染してから数年の無症状の期間を経て、微細な神経症状が現れます。発病後は数か月から数年の経過(亜急性の経過)で徐々に神経症状は悪化し、数年から十数年で死に至る重篤な疾患です。

SSPEは発症してから数ヶ月で、それまで元気だった子供がどんどん動けなくなり、寝たきりになってやがて死んでしまう、恐ろしい病気です。
しかし、こんな恐ろしい病気を予防接種で防ぐことが出来るのです。

MR予防接種を受けた

親の抗体検査・予防接種も行った

私の住む自治体では、風疹・麻疹の抗体検査が無料で受けられます。去年10月に夫婦で抗体検査を受けたのですが、その際に私だけ麻疹の抗体が低いという結果でした。
そのうち予防接種を受けようと思っているうちに東京で麻疹感染が出初めて、慌ててMR予防接種を受けました。
周りの大人に抗体があれば、子供への感染もある程度防げると医師から聞きました。

しかし、これから出かける時にも麻疹が怖くて人混みへ行けない、となるとそれはそれで問題です。ということで0歳息子にも予防接種を受けさせることに決めました。

医師と相談して0歳で接種

東京での麻疹感染が報告されてすぐ、かかりつけ医の先生に「任意予防接種を受けたい」と相談しました。
1歳未満での予防接種は、2018年沖縄での麻疹流行の際にも予防効果があるとして行われていたそうです。

しかし、息子は数日前に発熱があり、解熱から1週間後に予防接種をしよう、と医師から言われました。その間に感染しないよう、極力遠出は避けました。

MR予防接種は事前に小児科で予約をして、問診票の記入をして受けます。
問診票は事前に受け取ることが出来なかったので、当日小児科で直接記入して受けました。

任意接種にかかる金額

今回は任意の予防接種なので、全額自己負担でした。金額は10,500円。これで麻疹を防げるのだとしたら安いものだと思います。

免疫がつくまでの期間

予防接種を受けたからといってすぐに免疫がつくわけではありません。抗体がしっかり出来上がるまで、約2週間はかかるそうです。

1歳以降のMR予防接種は?

今回の0歳での任意接種は0回目とカウントされるそうです。なので、1歳以降はまた2回、予防接種を受けます。

最後に

「麻疹は怖い病気ではない」「昔はかかった子の家にいってうつしてもらった」といって予防接種を受けない人もいます。しかし、まだ抵抗力の弱い1歳未満にとっては致死率の高いとても怖い病気です。小さい子供の命を守るために、大人は全員予防接種を受けて麻疹を流行らせないようにしていきたいものです。
とはいえ麻疹を甘く見ている人はどんなに情報を発信しても予防接種を受けないと思います。1歳未満の予防接種がまだな赤ちゃんを守るためには、任意接種はやむを得ないと思います。麻疹への不安・恐怖を抱えたまま過ごすよりはずっと良いかと思います。

その他の育児・共働き・4歳差姉弟・育休・出産などの漫画一覧