仕事・生活

下の子の保活事情。平日仕事のパパでも夜の窓口で申し込み出来た

下の子の保活事情。平日仕事のパパでも夜の窓口で申し込み出来た

我が家の下の子の保活は、ほぼ全て夫に丸投げする形でやってもらいました。私は産後まだ体調が万全ではありませんでしたし、元気な夫がやった方が良いのではと考えたからです。事務・書類仕事は夫の方が得意だからというのもありました。そして今回、平日仕事をしているパパでも保活はばっちり出来る!ということがわかりました。詳細を書きます。[outline]申し込みの手順まずは

復職前面談で人事と話したこと。相談・報告など

復職前面談で人事と話した内容。相談・報告など

先日、下の子の保育園入園が決まり、春から復職が決まりました。復職が決まるとそれはそれで不安なことも多々あり、早々に会社の人事に報告して復職前面談を申し出ました。その復職前面談で何を話したのか、報告・相談したことなどを少し書きます。復職前面談って何?厚生労働省では、企業が育休取得者の職場復帰をどう支援したらいいのかをまとめた「育休復帰支援プラン」策定マニ

共働きの2人育児、1日生活スケジュール(計画)

2人目育休明け、復職後の生活スケジュール計画と問題点

育休からの復帰まで、もうあと1ヶ月ほどとなってしまいました。今回、復帰後は子供2人を保育園へ送迎し、限られた時間の中で家事育児をこなさなければいけません。現在すでに不安で胸がいっぱいなので、イメトレがてら復職後の平日生活スケジュールについて考えてみたいと思います。[outline]おおまかな生活スケジュールの計画問題点朝食の内容

IKEA立川店の託児サービスを利用した

IKEA立川店へ乳幼児連れで行ったレポ。休日のスモーランド混雑状況も

先日、4歳と0歳の乳幼児を連れてIKEA立川店へ行ってきました。お目当てはIKEA内の託児サービス(スモーランド)でしたが、その他にも乳幼児連れにとっては素晴らしいお出かけスポットでした。ざっとレポを書きます。託児サービスSMALAND(スモーランド)についてスモーランドの利用方法・条件スモーランドの待ち時間

共働きダブルローンで都心マンションを購入した体験談

共働きダブルローンで都心のマンションを購入した体験談

2年前、我が家は都心のマンションを購入しました。マンションを買うというのは人生で一番の大きな買い物で、金額が大きい分時間も労力もかかりました。しかし、思い切って買って良かったなと今では満足しています。2年前なのでかなりうろ覚えな点もありますが、私たち夫婦がマンションを購入した時のことを書きます。前回書いた記事はこちら[blogcard id="1140"]当時の家庭状況

アイドルグループ嵐との思い出

嵐は活動休止してもずっと私の人生に寄り添ってくれる存在

2018年1月27日、嵐が突然の活動休止を宣言しました。育児日記のサイトなのにアイドルグループ嵐さんについて書くなんてすみません。でも活動休止がすごくショックで心の整理をしたかった。嵐さんの思い出を少し書きます。

morethan grill 魚料理

THE KNOT TOKYO shinjukuで赤ちゃん連れランチした

先日、色々あってホテルランチへ行きました。場所は東京都新宿区の「THE KNOT TOKYO shinjuku」のレストラン、「MORETHAN GRILL」。食事も店員さんも店内の雰囲気も素晴らしかったです。というレビューを書きます。 目次

我が家がマンション購入を決めた理由

我が家が都心のマンション購入を決めた理由

我が家は2年前にマンションを購入しました。マンションを購入する、というのはかなりハードルが高く、私も購入前はかなり足踏みしました。しかし、結果的にデメリットよりもメリットの方が大きく、購入したことに後悔はありません。この記事では、私がマンションを購入した理由やメリットデメリット等を書きます。当時の家庭状況マンション購入を決めた理由家を買うメ

育休終了、仕事復帰に不安がよぎる

育休終了と仕事復帰に不安がよぎる

そろそろ保育園の合否が出る時期になりました。私の住む地区では発表はまだのようですが、毎日ポストの中を覗くのにドキドキしてしまいます。うちは上の子が4歳で保育園に通っており、息子は2人目で同園への保活なので、通常より2点の加点が入っています。なので、おそらく希望の保育園には受かっているはず。しかし「もうちょっと赤ちゃんと一緒にいたい」とも思っています。これは上の子の時には欠片も思わなかったことで

育児ブログを書く理由、目標、得られたことなど

私が育児ブログを書く理由・目標・得られたことなど

このブログを始めて半年が経ちました。今まで書いた記事は73件。本腰を入れ始めた2018年9月からは、平日ほぼ毎日更新ができています(休む時もあります)。ブログを運営することで様々な知見を得ることもできました。この記事では、なぜ私がブログを始めたのか、何を目的・目標にしているのか、育児しながらブログを書くコツ、ブログから得られたこと、などについて書きます。