転職

ワーママやめたいと思った時

私がワーママをやめたくなったときの話

第一子を出産して仕事に復帰し、ワーママとなった私ですが、その日々は想像以上に過酷でした。仕事をしている間だけは家事育児から解放されて、好きな食事も食べられる。でも、仕事自体が忙しく、家に帰れば家事育児のタスクが山積み。つまり、ダブルワークで激務の日々です。私は家事育児に協力的な夫を持っていても、定期的に限界を感じて「やめたい」と思います。私が究極に「ワーママやめたい」と思ったときの話を書きます。

とあるワーママの1日スケジュール

とあるワーママの1日のスケジュール、転職前後の比較

ある日の私の1日です。子は3歳、徒歩10分の会社でフルタイム勤務をしている生活です。毎日仕事より家での生活が全力ダッシュ。仕事してる時は息抜き、のような感覚です。

ワーママが転職エージェントを利用した所感

ワーママが転職エージェントを利用した所感

ワーママ転職の体験談はこちら[blogcard id="132"]利用した転職サービスワーママが転職エージェントを利用した所感メリットデメリット

転職体験談、ワーママの場合。応募基準や面接のポイントなど

前回に引き続き、今回はワーママの転職体験談です。以下が前提となります。20代後半女性大卒職歴5年東京都内別職種への転職(WebディレクターからWebデザイナーへ)子供1人、2歳転職理由

転職体験談、既婚子ナシの場合

ワーママ転職の話をしたいのですが、その前に。結婚1年目で出産前に転職した話を書きます。何しろ、子がいる・いないで相当手応えが違ったので。なぜ転職したのか当時、