育児

幼児持ちワーママの力尽き平日献立〜9割が冷凍食品〜

ワーママ疲れますよね。平日は常にヘトヘト。朝からバタバタ子供を保育園へ送り、仕事も集中して片付けて、毎日急いで帰ってお迎え。家に帰って食事を作る体力なんてほとんどありません。ということで、私の作っていた平日夜の力尽き献立を紹介します。ほぼ冷凍食品でとにかく頑張りません。朝食まずは朝食から。栄養のことは考えていません。カロリーが摂れて子供が午前中保育園で元気に遊べればオッ

寝ない赤ちゃんだった娘4歳の現在

今年、寝ない赤ちゃんだった娘が4歳になりました。赤ちゃんが寝てくれないだけで育児ノイローゼになったあの頃を振り返りつつ、4歳の現在について記しておきます。新生児〜1歳まで。夜泣きとの戦い娘はなかなかの難産(参照)で産まれてきたためか、産まれてからの2ヶ月はずっと眠っていました。

夫が育休を取得した!途中経過

先月、2018年6月に第二子を出産し、それに合わせて夫が2ヶ月間の育児休暇を取得しました。それの途中経過のメモです。 目次 夫が育休を取得した理由

2人目妊娠で大変だったこと。問題と対処まとめ

1人目妊娠のときは、つわりや通勤、出産育児への不安などで大変だった記憶があります。「こんなに大変な妊娠、2人目は上の子のお世話もあって、もっと大変だろう」と思っていましたが、本当に大変でした。そのときに大変だったこと、その問題と対処を書きます。が、環境や状況によっては参考にならないかと思います。こんなこともあるんだな、程度にお読みいただければと思います。目次

叱らない子育てを考える。躾に怒りの感情は必要か?

叱らない子育て、という言葉をよく聞くようになりました。少し検索するだけで、「叱らない子育ては危険」や「落とし穴が」など、ネガティブな意見も散見されます。「叱らない子育て」は本当に危険なのでしょうか?実際に、長女を4歳まで育てた経験から私個人の考えをまとめてみます。目次1. 「叱らない子育て」って?

育児中のムダ毛処理問題。電気シェーバーで解決しました

毎日お母さん1人で赤ちゃんをお風呂に入れている場合、ムダ毛処理できませんよね。私も1人目の育児中は毎日お風呂が一番大変で、自分の除毛はできず、たまに子供が眠っているときに急いでお風呂場で処理をしていました。そこで今年、2人目育児を見据えて電気シェーバーを購入してみたところ、これがとても良かったです。良い点は以下。- ドライシェービングができる